読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なおすけの落書き帳

てきとーに。

第11回目 Scrap Challenge 参加記 その2

第11回目 Scrap Challenge 参加記 その2

前の記事の続きです。 別にイベントが2日間会ったわけではないので注意。

前日の様子

徳丸本買いに行きました(熱い宣伝)。
このタイミングじゃないと買いにいけなかった意識低い勢。
一応でも徳丸本を読むとかはしてました。

当日の僕の様子

当日の朝に上京する予定だったので、05:35発の電車に乗らなければなりませんでした。
あと、全く準備をしていなかったので、朝起きないととても困ったことになるはめになったのですが、何とか起きることが出来ました。

渋谷到着

反逆のGoogleMapで、会社の住所を出してくれなかった結果。

迷わずに行けば5分程度で行けたのですが、迷ったので20分ほど渋谷駅前をグルグルしていました。

会社に突入

受付開始の5分後くらいに到着したんですが、あんまり人が集まっていませんでした。

とりあえずマシン起動したり、交通費の精算とかをわちゃわちゃとしていました。

午前の部

徳丸本の復習的な内容とか、実際にmixiで起こった事案とかについて解説。
みんな結構緊張していたのか(自分含め)、社員さんが「しってますか?」と問いかけても誰も手を挙げない…。
その後、問題デモをしました。
イマイチ感覚が掴めてなかったので、この時間はぼーっと眺める感じでした。

Slackとか見てると結構解いてる人多くて、Twitterで検索するとこんなかんじでした。

お昼

叙々苑美味しかったです。

突然のLT大会

mixiはVの文化だそうで、Slackの絵文字も:emacs:Vimが出てきました。怖い世界。
JavaScripterの方が"みんなテストしよう"と熱く語っていたのが印象的でした。

競技開始

競技内容は非公開ですが、妨害コンテンツが流れまくりでした。
かなり楽しかったです。

競技終了・解説

頭痛と戦っていました。死ぬかと思った。
言われるとあああーって感じのものが難問かあって悔しかったです。

結果発表

実質一位でした(くやしい)。

懇親会

徳丸先生とツーショットとりました
社員の方とけっこういろいろとお話出来て良かったです。

まとめ

CTFっぽいけどCTFでは味わえない感覚でかなり楽しかったです。
実際のサービスをつっつけるというのは楽しいですね。
このイベントでえた知見は今後の開発に活かしていきたいです。